給食通信(五月)

更新日:2021年05月29日

給食メニューの作り方を簡単に紹介しています。

★使用食材の詳細は、献立表五月をご覧ください。

★学校給食摂取基準に沿った食塩相当量(1食2.5g未満)になるように努めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月6日(木曜日) 【豆腐ラーメン 牛乳 こんにゃくサラダ 卯の花チーズ蒸しパン】

 

5月6日

食物繊維豊富な「おから(卯の花)」を使った「卯の花チーズ蒸しパン」を紹介します。

1 ホットケーキミックス粉とおからパウダー、粉チーズ、砂糖、脱脂粉乳を混ぜておきます。

2 卵を溶きほぐし、サラダ油と生クリームを入れ1に加えます。

3 生地をカップに入れ強火で15分蒸します。竹串を指して生地がつかなければ出来上がりです。

5月7日(金曜日) 【ご飯 牛乳 鯖のガーリック焼き 切り干し大根のスタミナ炒め 若竹汁 お米のムース】

5月7日

「筍」はイネ科の植物です。地上に芽を出して一旬(10日ほど)で竹になってしまうところから、たけかんむりに旬という字を書きます。筍は、掘ってその日のうちに食べるのがやわらかくおいしいと言われます。

今日は筍とわかめの「若竹汁」です。季節を感じてもらえたら嬉しいです。

5月10日(月曜日) 【ご飯 牛乳 鶏肉とアスパラガスの味噌炒め 青梗菜のスープ】

5月10日

アスパラガスはアスパラギン酸という栄養が豊富です。アスパラギン酸は体の疲れを取り、元気にしてくれる働きがあります。

今日は、埼玉県のアスパラガスを使った「鶏肉とアスパラガスの味噌炒め」です。味噌味がご飯に合うおかずです。

5月11日(火曜日) 【バターロール 牛乳 肉団子のトマト煮 野菜スープ 冷凍みかん】

5月11日

北本市は、トマトが有名です。今はハウス栽培のトマトがたくさんとれる時期です。今日は、肉団子や大豆と一緒に生のトマトを使った「肉団子のトマト煮」です。水を加えずトマトと玉ねぎの水分で煮込み仕上げました。

5月12日(水曜日) 【筍ご飯 牛乳 鯵フライ 小松菜のごま和え 豚汁】

5月12日

今日は、和食献立です。筍ご飯は煮た具と米を炊いています。塩分を控えるために薄味に仕上げました。また、カルシウム強化のために鰹節を加えているのも給食ならではの工夫のひとつです。

5月13日(木曜日) 【カレー南蛮うどん 牛乳 白花豆のコロッケ トマト カリカリ小魚】

5月13日

生の北本トマトの登場です。真っ赤でとても甘く味の濃いトマトが届きました。生産者の方の愛情が感じられるトマトでした。

5月14日(金曜日) 【彩り野菜の中華あんかけご飯 牛乳 わかめスープ 狭山茶蒸しパン】

5月14日

新茶のおいしい季節です。今日は色鮮やかな「狭山茶蒸しパン」を紹介します。

1 蒸しパンミックス粉、砂糖、抹茶を合わせます。

2 白花豆、白いんげん豆のペーストを牛乳でのばし、小豆を加えます。

3 1に2を混ぜ合わせ、カップに入れ強火で15分ほど蒸します。

4 竹串を刺して生地がつかなければ出来上がりです。

5月17日(月曜日) 【ご飯 牛乳 揚げじゃがの野菜あんかけ 味噌キムチスープ】

5月17日

今日はじゃが芋を素揚げして、豚肉や野菜を炒めた具と合わせた「揚げじゃがの野菜あんかけ」です。野菜がたっぷり摂れるおかずです。

5月18日(火曜日) 【黒パン 牛乳 ラザニア フラワーサラダ キャベツとベーコンのスープ】

5月18日

今日はラザニアを紹介します。ミートソースやベシャメルソースも給食室で手作りしました。

<ミートソース>

1 鍋に油をみじんぎりにしたにんにくを入れ弱火で香りを出し、挽き肉、人参、玉ねぎを炒めます。

2 水を加えて人参が煮えたら、調味料をくわえ味を調えおからパウダーを振り入れます。

<ベシャメルソース>

1 鍋にバター入れて溶かし、小麦粉を振り入れ弱火で炒めます。

2 粉っぽさがなくなったら、溶いた脱脂粉乳と牛乳を加えます。

3 とろみがついたら、塩、胡椒で味を調えます。

<焼く>

1 アルミ皿(耐熱皿)に、ミートソース1/2→餃子の皮→ミートソース1/2→餃子の皮→ベシャメルソース→チーズを入れます。

2 220℃に予備加熱したオーブンで15分焼きます。

5月19日(水曜日) 【コーンピラフ 牛乳 チキンピカタ トマトスープ ティラミス】

5月19日

毎月食育の日の前後で世界の料理を出しています。今日は、イタリア料理です。

チキンピカタに、生のトマトを使用したトマトスープやティラミスで、少しでも外国の料理を味わう機会になればと思います。

5月20日(木曜日) 【ソース焼きそば 牛乳 春巻き 豆腐の五目スープ】

5月20日

給食の焼きそばを作るのは、体力勝負です。調理委員さんも前日から気合を入れて臨みます。

具を炒めておき、スチームをかけながら焼いた麺を合わせます。温度が下がらないように、焦がさないように心を込めて作った焼きそばを残さず食べてくれると、とても嬉しいです。

5月21日(金曜日) 【北本トマトカレーライス 牛乳 ロシアスープ グレープゼリー】

5月21日

今日は北本市のトマトをたっぷり使った「北本トマトカレーライス」です。ごはんにもトマトピューレを加えて炊き上げました。

カレーは、玉ねぎの甘みを引き出すため、みじん切りにして2時間弱炒めてあめ色にしました。ひき肉と人参、ひよこ豆を炒めてトマトと調味料を加えてから1時間ほど煮込みました。トマトの酸味が飛び旨味が凝縮されたカレーに仕上がりました。仕上げ間際にチーズと枝豆を加えて彩りを添えます。

5月24日(月曜日) 【ご飯 牛乳 鶏の照り焼き 干瓢の炒り煮 キャベツの味噌汁 ヨーグルト】

5月24日

「干瓢」は、ウリ科の夕顔を細く切り天日に干して乾燥させたものです。栃木県が産地として有名です。食物繊維が豊富でビフィズス菌を多く含みます。のり巻きなどに使われますが、今日は肉や油揚げと一緒に炒めて煮付けました。

5月25日(火曜日) 【枝豆チャーハン 牛乳 揚げシュウマイ もやしのサラダ 華風コーンスープ】

5月25日

「枝豆」は大豆の未熟豆です。大豆には含まれないビタミンCやカロテンが含まれます。今日はハムや干し椎茸を一緒に煮て米を一緒に炊いた「枝豆チャーハン」です。炭水化物もしっかり食べてエネルギーを補給しましょう。

5月26日(水曜日) 【ご飯 牛乳 鰹の新玉ソースがけ 大豆の磯煮 どさん子汁】

5月26日

初夏の季語の「鰹」は魚へんに堅いと書くように身の堅い(しまった)魚です。高知県は鰹の一本釣りが有名で、たたきなどにしてよく食べられます。

今日は、みずみずしい新玉ねぎを使った「鰹の新玉ソースがけ」を紹介します。

1 鰹の切り身に片栗粉をまぶし、油で揚げます。

2 玉ねぎとにんにくはすりおろし、調味料を加えて加熱します。

3 鰹に2のソースをかけます。

冷めても味がしみておいしい料理です。お酢を加えるのでさっぱりした味に仕上がります。

5月27日(木曜日) 【トマトスパゲッティ 牛乳 ツナサラダ クラムチャウダー】

5月27日

今日は、北本さんのトマトを使ったスパゲッティです。ベーコンと一緒に炒め30分以上じっくり煮込んだソースに、アルデンテに湯で揚げたパスタをからめました。

43キログラムのスパゲッティを調理するため、2釜使用し調理しました。調理員さん渾身の料理です。

5月28日(金曜日) 【麦ご飯 牛乳 マーボー厚揚げ ワンタンスープ 牛乳プリン】

5月28日

今月は北本産のトマトをたっぷり使った料理が多く登場しました。今日は、トマトと味噌のコラボ「マーボー厚揚げ」です。麻婆豆腐と同様に、挽き肉を炒めて人参や玉ねぎを炒めトマトを加えて煮込み調味料を加えました。トマトの旨味が出るので、塩分を控えることが出来ます。

お問い合わせ先

北本中学校
〒364-0033
埼玉県北本市本町1-1-1
電話:048-591-2057
ファックス:048-591-2969